So-net無料ブログ作成
検索選択

男性・女性芸能人の身長&体重まとめ

激太り、激やせでサバを読んでいる男性・女性芸能人の身長や体重の実際は?芸能人の身長や体重をまとめています。

前の1件 | -

三代目岩田剛典の身長、体重。肉体美へのトレーニング方法! [岩田剛典]

人気絶頂のエグザイルグループ、三代目の岩田剛典。 イケメンでありながらかっこいいダンスを披露するがんちゃん。 筋肉のついた鍛え上げられた体は男性にとって憧れでもあると思います。 圧倒的な肉体美へなるためのトレーニング方法と身長と体重についてまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク





人気ダンスグループ三代目とエグザイルメンバーでもある岩田剛典。
イケメンでダンスも上手いうえに頭もよいと言う、言う事なしのがんちゃん。


実家はお金持ちでお父さんが会社の社長。
豪邸に住んでいたとバラエティー番組に出演した時にメンバーからいじられていました。

三代目岩田剛典肉体美.jpg

岩田剛典は1989年3月6日生まれの28歳。
小学校時代から勉強ができ優秀で中学校は受験をして慶応義塾普通部に入学。
中学校時代はバスケに空手とスポーツ大好き少年。

高校も慶應義塾高等部に入学しラクロスを行っていました。
高校生でありながらも大学生が多いチームに加入しラクロスの日本代表に選ばれるほどの実力派だった岩田剛典。
現役でラクロスを続けていたらラクロスで有名になっていたと言う事も考えられたかもしれませんね。

高校3年生の時に映画「RIZE」を見て「KRUMP」に衝撃を受けた事がダンスを始めたのがきっかけでした。その後独学でダンスを学び続けます。

慶応大学に入学し本格的にダンスサークルに所属した岩田剛典。
ダンスでは18代目の部長を務めました。
みんなをまとめたり全体を仕切ったりする部長を務めていました。
責任感が強く部員たちに頼られていたしっかり者と言う事が分かります。

ダンスにも種類があり「ヒップホップ」「ロック」「ワック」「ブレイクダンス」など様々ですが
ヒップホップの中の「クランプ」に力を入れていた岩田剛典。

がんちゃんが好きなクランプとは怒りなどを表現した激しい踊りで胸や腰を前後に振ったり相手を殴りつけるような動きをします。
ダンスバトルで使われることが多いです。


クランプを通してエグザイルファミリーのNAOKIと出会い三代目のオーディションを受けることになったのです。
大手企業の就職内定を取り消してまでも芸能界でダンスをしていこうと決めた岩田剛典。
ダンスに対する熱い気持ちとエグザイルファミリーとして踊っていきたいと言う想いが強かったのです。

2010年9月に三代目として加入することが決まった岩田剛典。
デビューしてからはあわただしい毎日を送っている事でしょう。

デビュー当時の岩田剛典は現在とは違う印象でした。
現在は三代目の中でも爽やかな癒し系。体型も筋肉はありますが引き締まっていて細いです。
以前は日焼けした小麦色の肌でひげを生やしていたりヘアスタイルもドレッドヘアや短髪だったり様々でした。
体型もがっちりしていて体育会系のムキムキ系だったのです。

三代目、岩田剛典の現在の身長は174㎝、体重63キロですがデビュー前は体型もがっちりしていたので今より体重も重かった事と思われます。 デビュー後の現在は筋肉は残した細マッチョ的な体型です。 筋肉のついた肉体美になるためのトレーニング方法とは?

がんちゃんだけでなく三代目のメンバー全員の鍛え上げられた体がかっこよいですよね。
エグザイルファミリーは毎日のトレーニングや栄養を考えられた食事によって鍛えた美しい体を作っています。

コンサートやツアーに向けて体力維持を欠かさなかったり専属のトレーナーによって組まれたトレーニングを日々こなしていきます。
音楽番組に出演した際にも出番の直前まで筋トレをしていると言うのです。
 
何故ならば・・・きれいな肉体美をファンやお客さんに見せるため!
エグザイルファミリーは音楽番組やコンサートで上半身裸になる事も多くあります。
その為、ぎりぎりまで筋トレをしてきれいな腹筋が見せられるようにパンプアップさせて望むそうです。


実際、エグザイルファミリーにぽっちゃりした体型の人っていないですよね。


エグザイルファミリーの社長でもあるHIROさんに尊敬しているメンバー。
HIROさんは現在47歳。
47歳とは思えない鍛え上げた肉体美をしています。
HIROさんのトレーニング方法を真似して岩田剛典、三代目メンバーも鍛え上げられた体作りを日々、怠らないのです。

そのトレーニング方法は体感トレーニング・懸垂・スピンバイク・腹筋運動・スライドボードを中心に行っているようです。
エグザイルが所属する会社LDHにはメンバーがトレーニングできるジムが設置されておりいつでも使用することが出来ると言います。
エグザイル・三代目・ジェネレーション・Eガール・ハピネスなどエグザイルファミリーは会社の中で空き時間を使ってトレーニングに力を入れています。

ハードなトレーニングと言うよりは低負担で持久力を重視し体幹をきたえるトレーニングや有酸素運動が基本のようです。
ハードなトレーニングは身体の外側の筋肉をつけ体重増加につながります。
三代目岩田剛典の行うトレーニングはインナーマッスルと言う身体の内側の筋肉を鍛えることによってきれいな肉体美を作り上げているのです。

コンサートやツアーでは一日に3時間以上ダンスを踊っています。
その為に体力をつけておくことが必要不可欠です。

ダンスは身体全体を動かすためかなりの体力を使います。
三代目のダンスを見ているとわかりますが激しく大きく動いています。

体感トレーニングをする事によって体の軸がしっかりとしてダンスを踊っていても軸がぶれずにきれいに踊ることが出来るのです。
岩田剛典を始め三代目のダンスにはキレがあります。
ダンスのキレも体幹がしっかりしていないと出来ない事です。

スピンバイクでは胸に心拍計を付けて負荷のかかったペダルを勢いよく全力でこぎ続けます。
一気に漕ぐことで身体の心肺機能を鍛え上げるスピナートレーニングを行っています。
ダンスパフォーマーとして長時間のコンサートで踊り続ける事ができるようにストイックに身体を鍛えているようです。
鍛え抜かれた三代目メンバーの割れた腹筋は日頃からのトレーニングの成果とも言えます。

最近では三代目としてだけでなく岩田剛典個人としてのソロ活動も多くみられます。
映画やドラマ出演・雑誌撮影などダンサーだけでなく俳優として活躍の場を広げています。

三代目岩田剛典身長体重ドラマ.jpg

身長174㎝と男性としては標準の身長なのでモデルとして活躍すると言うかんじではないですが雑誌の表紙や女性ファッション誌でも活躍しているがんちゃん。

身長が大きくなくても女性を虜にしてしまう鍛えた肉体美で上半身を披露することが多いのです。
いつでも脱げるように岩田剛典は筋トレを欠かさないようです。

エグザイルファミリーと言えばお酒が大好きで酒に強いイメージがあります。
特にレモンサワーはエグザイルファミリーにとって大切な思い出のあるお酒のようでイベントの時にはレモンサワーが欠かせないようです。
エグザイルファミリーとスタッフだけで多くて2500杯飲んだことがあるようです。

これには本人たちも驚いたようです。
お酒を飲むと太りやすいイメージがあります。
しかしエグザイルファミリーの体脂肪は全員1ケタ台。
レモンサワーは糖分が低くお酒の中でもカロリーが低いようです。

エグザイル事務所は体育会系で上下関係が厳しいと言われていますがお酒を通してコミュニケーションをとることを大切にしているようです。
体育会系で男だらけの飲み会なのでだいぶ豪快な印象が見られます。
「飲み会の後半は記憶がない」と言うHIROさんの衝撃発言も以前、バラエティー番組で言われていました。
またTAKAHIROやMAKIDAI、USAは酔うと服を脱ぎだしパンツ一丁になって踊りだしてしまう事もあるようです。

ベスト体重やきれいな肉体美を保つために飲み会の裏にはストイックな食事管理もありました。
ご飯は玄米、野菜を多めに取りお肉は鳥のささみなどタンパク質中心のメニューを食べるようです。

エグザイルHIROさんを中心に岩田剛典などほとんどのメンバーが夜8時以降は炭水化物を取らないようです。
夜の食事は脂肪をためてしまいますからね。
どうしても食べたいときには朝まで我慢して朝に好きな物を食べる。

鳥のささ身・魚・大豆・卵・乳製品などのタンパク質は身体を作る作用があります。
男性のみならず女性にも良いとされ、美肌効果、バストアップにもつながっていきます。

29歳とまだ若い岩田剛典。
たくさんトレーニングをした後などお腹が空くと唐揚げやラーメンなど脂っぽい物を食べたくなってしまうと思うのですがしっかり食事の管理も行い自分に必要な栄養を取り入れていました。

運動のみでなく身体に入れる食事でも栄養を取り入れて引き締まった肉体美を手に入れていました。


三代目のダンスパフォーマーとして欠かせない岩田剛典。
優しい笑顔と甘いマスク、キレキレのかっこいいダンスパフォーマンスでファンを魅了しています。
毎日のトレーニングでできたきれいな肉体美はみんなの憧れです。
身長175㎝、体重63キロ、体脂肪10%未満の肉体。

三代目岩田剛典体重とトレーニング方法.jpg
ダンスを通してたくさんの人たちに笑顔と元気を与えていってほしいと思います。

スポンサーリンク





前の1件 | -