So-net無料ブログ作成
検索選択

男性・女性芸能人の身長&体重まとめ

激太り、激やせでサバを読んでいる男性・女性芸能人の身長や体重の実際は?芸能人の身長や体重をまとめています。

カテゴリー:エドはるみ

エドはるみ ブログトップ

エドはるみやせた。現在の身長体重と体型は! [エドはるみ]

最近テレビで見る機会が少なくなってしまったお笑い芸人のエドはるみさん。 テレビに出なくなってから太ったと言う噂が流れていましたが現在はライザップを実行してやせたと話題になっています。彼女の気になる身長体重、そして体型を見ていきたいと思います。


スポンサーリンク





エドはるみは吉本のお笑い芸人で「ぐう〜」「おっぱい飲みたいの〜」と言うネタで大ブレイクしました。
お笑い芸人になる前から芸能界でお仕事をしていたエドはるみ。
あまり知られてはいませんが芸能界にデビューしたのは10代で役者として映画デビューしたのが17歳の時でした。
役者をしながらコンピューターや接客マナーの講師として働いていたのです。
お笑いの仕事をしているときにもスーツ姿の印象が強く感じられます。
走ることが大好きで10キロランニングは余裕でできるようです。

1964年5月14日生まれの53歳
プロフィール上によると身長155㎝体重47キロです。
明治大学文学部文学科演劇専攻出身でのちに慶応義塾大学大学院SDM研究科修士課程に入学し現在は在学中。
特技は97%の確率で人の見た目を当てられるとの事です。
これはエドはるみが接客マナー講師としてたくさんの人をお客さんとして見てきた事やその方の性格や会話をした時の対応なども見ての事なのでしょう。
多くの人を見てきたからこそできる特技だと思います。

エドはるみ現在やせた.jpg

2008年お笑い芸人として活躍していた頃、エドはるみの体型は太ってもなくやせてもなく標準的な体型だったと思います。
プロフィール上にある体重47キロがまさに人気絶頂だった時の体重だったのでしょう。
元々走ることが好きで10キロランニングをしたことをブログに掲載しています。
身体を動かすことが好きなだけに体型維持もできていました。
やせていると言う感じではなかったもののテレビで見た感じ太っている姿でもなかったです。
実際に会って見るよりもテレビで見る方が太って見えると言いますからね。
よく芸能人を街で見かけた人が言う言葉に
「テレビで見るよりもやせていますね!」と言う言葉です。
なのでエドはるみも同じく実際に会ったら標準的な体型だと思います。

しかし、いつの頃からか少しずつテレビでエドはるみの事を見る機会が減ってしまいました。
毎日のようにテレビに出ていた彼女が突然テレビ業界から姿を消してしまい驚いた人もいるでしょう。
テレビから消えてしまった理由が話題となっています。
1つ目の理由が現在は引退してしまった島田紳助に干されてしまったと言う事です。
ある番組で共演した際に島田紳助に意見をしたためにテレビに出られなくなってしまったとの事。
しかしこのことについてはエドはるみ本人がブログで否定していました。
本人が否定しているのですからこの話題はウソのようです。

2つ目の理由はエドはるみのマネージャーに問題があると言われています。
エドはるみの男性マネージャーがエドに対してスケジュールを伝えなかったり、勝手に予定がいっぱいだからと言って仕事を断っていたと言われています。
仕事があるのを知らずに現場に行けなかったり、スタジオの廊下でたまたまスタッフさんに
「明日、お願いします」と言われ何の事だかわからずにいたら明日、打ち合わせの予定が入っていたと言うこともよくあったようです。
マネージャーが原因でエドはるみは人気が出たから天狗になっていると言われ始め次第に仕事が来なくなってしまったと言う噂があります。もしそうだとしたらひどい話です。
エドはるみ自身は全く悪くはないのですから・・・。
実際こちらは本当の事なのかもしれませんね。

3つ目は飛行機での出来事だと言います。
座席に座っていて空調が強く寒くてCAさんに「座席を違う席に変えてほしい」とお願いしたが「空いている席はない」と言われたようです。
他のCAさんに言うと空いている席へ移動させてくれたようです。
すると後日、CAさんがブログでこのことを記事にして書きエドはるみはわがままだとバッシングを受ける事になりました。
これはその後のバラエティー番組で説明をしていたので本当にあった事のようです。

実際にこのようなこ出来事が重なり少しずつ仕事がなくなってきてしまったのでしょう。

テレビ業界から姿を消してしまったエドはるみですがこの間には私生活で様々なことを行っていました。
大学院に通ったり、小池都知事の塾生になり学びをし、様々な大学などで講演会も行っていたようです。講演会ではマナーやコミュニケーション上達の仕方、夢のかなえ方など自身の経験から学んだ事や様々なことでバッシングを受けてもそれを笑いに変える乗り越え方などを笑いありで講演していました。
芸能活動が減少しても有意義な日々を過ごしていたのではないかと思われます。
エドはるみが太ってしまったのはテレビにあまり出なくなった時からだと思われます。
大学では若い学生に混ざって授業を受け、飲み会にも参加していたようです。
エドはるみは53歳と言う年齢なので若い人たちと同じようにお酒を飲み続けていたらやはり体に脂肪がついてしまいます。若いうちはそれなりに代謝もよく少し位太ってしまっても身体を動かせばすぐに元の体重に戻ります。
しかし53歳のエドはるみは飲食した分だけ体型に出てしまいます。飲み会はほとんど夜なので身体に蓄積されやすいです。
ビールを飲んだらおつまみとして唐揚げや焼き鳥、揚げ物など食べてしまいますよね。
実際に体重60キロ位まで増えてしまったようです。
エドはるみ体型.png

さすがにやばいと思ったエドはるみはやせるためにダイエットで有名なライザップに挑戦します。
これまでにダイエットをするのにライザップに挑戦してきた芸能人は南海キャンディーズの山ちゃん、元AKBの峯岸みなみ、赤井英和、ナイナイの岡村隆史、SMAP香取慎吾などがあげられます。
みなさんダイエット後にはきれいな身体を披露しています。

ライザップのCMで急にやせた体型を披露したエドはるみ。現在の身長155㎝、体重を49,8キロ。 お腹周りもすっきりしてきれいにやせた。
エドはるみやせた.jpg

ライザップでやせる為には徹底した食事管理が行われるそうです。
それに加え適度な運動がついてきます。
エドはるみの身長は155㎝なので芸能人で同じ方は井上真央、中山エミリ、藤本美貴、渡辺直美などがあげられます。

身長155㎝の美容体重は48キロです。
ガリガリでなく細くてスタイルがよく見える体型の人です。

身長155㎝の理想体重は50,4キロとなります。
こちらの体型は標準体重より少しスタイリッシュな体型となります。

標準体重は52,8キロです。肥満でもなくやせてもない体型のようです。
しかし身長155㎝で体重52,8キロというと少し太っているように感じてしまいます。
見た目的には少し丸い方ではないかと感じます。

エドはるみの体重49,8キロは理想の体重に近いです。

ライザップに挑戦したエドはるみは管理栄養士がついた食事管理と生活習慣の改善をしていったと思われます。ダイエット期間は大好きなお酒も絶ち、規則正しい生活を送っていたのでしょう。
「結果にコミットする」と有名なライザップ。
実際にやせることは確実で、もし成果がなかった場合は返金制度がついています。
完全個室のマンツーマン指導なのでお値段が他と比べても高くなります。
確実にやせたい人には人気のライザップ。

食事も管理されているのでメールでのやりとりもあります。
運動は効果的なトレーニングで脂肪燃焼の筋力トレーニングを徹底的に行ってきたようです。
バランスボールなども使って体幹なども鍛えられます。
一人でトレーニングをするのは辛いし維持できない、すぐにあきらめてしまいがちですが、専属のトレーナーがついていてくれるので頑張って5か月間続けてできたのでしょう。

食事管理では白米は摂らずに野菜中心とした食事に切り替えます。
炭水化物はどうしても太る原因になってしまうのでご飯、パン、麺類はダイエット期間中は制限した方が効率的にやせられます。
エドはるみの食事は野菜でも根菜類も豊富に食べていたようです。
れんこん、ゴボウ、ニンジン、大根、カブなどをメインにしていたのです。
根菜は栄養も高く、腹持ちも良いのです。
毎日食べたものを報告しアドバイスを頂くと言う仕組みです。ついついお腹が空いて甘いものやお菓子に手を出してしまいがちです。しかし食事にしても管理されていると食べてはいけないと躊躇しますよね。
人って一人だと自分の誘惑に負けて甘えてしまいがちです。
誰かがついていてくれるだけでダイエットをするのには心強いです。

若い人がやせるのとは違い53歳のエドはるみがやせるのにはそれなりに大変だったと思います。
20代の若い人と比べても新陳代謝が減りやせにくい。
運動をすればやせていた人や食事を1食抜かせば体重が戻っていた人も年齢が上がるにつれやせにくくなり体型維持が難しくなります。
よく中年太りと言う言葉を耳にします。
実際に中年太りは多いのです。
若いころと同じように食事をしていたり、不規則な生活習慣を送っているとすぐに体型に出てしまいます。
そして1度ついた脂肪や体重が落ちにくくなるのも中年ではの悩みです。
エドはるみもこのように中年太りに悩んでいたのだと思います。

そして筋肉量も若いころより減っているため体重は落ちてもお腹周り、二の腕、足がプヨプヨだったり胸やおしりのお肉がさがり体型の見た目に変化が出ます。
身体に締まりがないと体重はやせていても余計に老けて見えてしまいます。
筋肉をつけて身体を引き締めることで新陳代謝が上がり血行もよくなります。

実際にライザップでエドはるみが筋力トレーニングをしていたのは身体を引き締めてきれいな体型にしていくためでしょう。

筋トレは年齢にかかわらず自分のできる範囲で行った方がよいのです。
運動が苦手な人は首や腕を回したり軽いペットボトルを持って上下に上げ下げするだけでもよいのです。
逆に運動に自身のある中高年の方四つん這いになり片手や片足を上げたりスクワットをするのもよいでしょう。

毎日行う事が大切なので回数を多くやるよりも10回などを毎日習慣で行いきれいな体型を目指していけるようにした方が理想です。

エドはるみも食事管理と運動を毎日行う事で理想の体型を手に入れました。 現在やせた事で見た目的にも自信につながったことでしょう。 努力の甲斐あり身長155㎝体重49,8キロと理想の体型を手に入れました。これからもたくさんの方に笑いを届けてほしいと思います。


スポンサーリンク





エドはるみ ブログトップ